it made my day

2019年はさらに幸福度を上げる!

読書でリフレッシュ

こんにちは、わふこです。

 

ただ今2月を疾走中です。

今月のマイルールはこちら。

 

今年はやりたいことリストじゃなくて、

マイルールとか行動指針を定めることにしました。

 

 

ついでに今年のテーマは「幸福度を上げる」。

幸福度を上げるためにできることを色々試しています。

 

今日は「読書」について。

読書と幸福度の関係についてはDAIGOさんの動画で知りました。

なんとなくそんな気がしていましたが、科学的根拠があると納得してしまうね!

どうやら30分でも読書すると人生の満足度が増すらしい。

でも詳しいこともどの動画だったかも忘れてしまった…わたしはそういう人間です…

 

f:id:waffuu:20190215160725j:image

 

とりあえず毎日30分読もう!と思い立ったところで、

大きな壁が。。

まず30分でさえ時間の確保が難しい。。

例えできたとしても続かない。

さらに自分の集中力がなさすぎて、文字が読めない。

話が頭に入ってこない。

な、なんてハードルが高い…!

 

しばらく読んでなかったからなのか…情けない。。

 

そこで作戦を立てる。

①朝早く起きて読む

②読む時はイヤホンして雨の音を流す

③短いエッセイなどを読む

④寝る前の絵本の後、その勢いで音読。

⑤読めなくてもいいやって思う

 

 

やってみた。

①は疾走中のためなかなか早く起きれず無理

②はイヤホンの充電が重要。けっこう良いが1人の時がほぼない。

③まぁまぁ

④これは出来る(寝落ちしなければ)

⑤広い心大事。たくさん読まなくてもいい。

 

こんな感じでゆるく読んでいます。

わたしの幸福度や満足度が上がったのかかというと、たぶん、上がった^^

 

選んだ本が旅の話だからか、日常すぎる日常を生きる私にとって、読んでいる瞬間はふっと違う世界を旅してるのです。

(これが読書のすごいところだな〜って思う)

それがリフレッシュになっています。

私は動きたい、変化が好きな人間です。

だから家の中や狭い行動範囲の中で、意識だけでも移動すると満たされるのだと思う。

 

 

 

あともう一つ。

自分のために時間を確保しようとあれやこれや工夫したことで満足感を得ました。

自分のために動けたことがポイントです。

娘も息子も愛犬も手がかるし、家事とかあるし、自分のためというよりは家族のために動いてることの方が多い気がするわけ。

(いや、全部自分のためでもあるんだけど…そう、頭ではわかってるんだけど)

寝返りして動き始めた娘を前に、自分の時間なんて…って思いがちです。

でも私は私の人生を生きるんだ!

自分の時間は自分で確保だー!

って思い直し行動できたことで、ちょっと元気になりました。

 

 

 

もりもり読みたいと思うけど、

今のわたしには『リフレッシュのための読書』が合ってるみたいです。

このまま続けて意識だけでも旅に出よう。