it made my day

おもしろい人生を送るために日常を整え中。

お義母さん襲来に備えてしておきたい5つのこと

こんばんは。
わふこです。
 
 
 
さて、一昨日と昨日、北の方よりお義母さんが泊まりに来ました。
 
色々書こうとしたのですが、気持ちの整理がつかないのと笑、お義母さんが帰った途端息子が熱出したので、ちょっと忘備録として記録しておきます。
 
 

お母さん襲来に備えてしておきたいこと

 
①夫と意見を合わせる
 
夫はお義母さんと長時間一緒にいるとイライラして衝突し、私が気まずい思いをします。それが一番嫌なので笑、泊まりがOKなのかちゃんと意見を聞くことにします。(今回1泊くらいは我慢するということを聞き出したので、これからはそのつもりでいきます!)
 
 
②寝具の準備
 
充分な寝具がないのもヒヤヒヤの原因でした。でも泊まりに来るのは季節に1回くらいなので、そのためにいつもは余分なNウォームなどを買う気になれないのが悲しい。。今回は時間もなかったので新しく買った自分たちのを洗って使ってもらいました(内緒です)。でもヒヤヒヤの原因だし寝具は今後の課題にします!
あと布団乾燥機必須です。
 
 
③新しいタオルの準備
 
自分たちの使い古しのタオルを使ってもらうのは抵抗あります…やや新しいのしかなかったんですけど(すみません)
タオルは布団より場所とらないし安いので1枚常備して置き、お義母さん来たらおろす→自分たち用に使う→また買ってストックしておくというサイクルにしようかと思います。
 
 
 ④ご案内したい場所リストの作成
 
ごはん屋さんをはじめ、近場のカフェ、名所、公園、手土産など定番場所を見つけておく。
どこ行きたいですか?って聞いてもいつも答えてもらえないので…気を使ってるのでしょう。
 
 
⑤『大人の休日倶楽部』の時期を把握する
 
JR東日本の50歳からの割引きっぷなどのサービスで、お義母さんはこれを使ってやって来ます。
把握して心構えしておきましょう!
 
 
以上。
 
やはり準備不足!!
余計なもの持ちたくない派ですが、これら布団やタオルは必要かなと。
 
でも一番は泊まりを断る勇気を持つことなんじゃないかと思ったりして。。
 
 
 
 
本日のまとめ
  • お義母さん襲来も、備えあれば憂いなし!
 
 おしまい。