it made my day

おもしろい人生を送るために日常を整え中。

ケンカしても落ち込まなかった自分を褒めてあげたい。

おはようございます。
わふこです。 
 
月曜だけどぜんぜん爽やかな話じゃないので悪しからず。
 

f:id:waffuu:20180211220325j:plain

 
 
 
 
 
昨日は朝から些細なことで夫とケンカした。

 
 
ケンカの経緯を書いていたら、また愚痴になってしまったのでやめておく。
しかも本当にしょーもない。
 
肝心なのはそこではない。
 
わたしが落ち込まなかったことが大事なのだ!!
 
今まで散々家事に対して不満を言われてきた。(夫曰く『お願い、もしくは意見』)
特に料理についてだ。
その度に落ち込み、怒り、もう嫌だ泣きたい…となっていた。全部わたしが悪いんだ、できないわたしが、配慮が足りないわたしが悪いんだ。夫のほうが上手なんだから彼の言うことが正しいんだ。。と本気で落ち込んでいた。
もう病気レベルです。
出来ないくせにプライドが高い完璧主義だったんだと思う。
 
近年では自信のなさが少々ヒステリックに変換されて、『すぐキレる』と夫に称されるくらいだ。
 
自分でもそんな性格が嫌なのだが、心の底から疑問が湧いてきた。
「え、わたし、本当に悪い??」
 
 
そう思ったら、今回は客観的に見てもぜんぜん悪くない気がしてきた。
理不尽な怒られ方をしてこちらもカチンときたので冷たくしたら、夫は息子と犬を連れて出て行ってしまった。
 
 
そして思ったのだ。
 
 
ラッキー(*゚▽゚*) 好きなことしよ♫
 
 
我ながらあっぱれである。
 
今までのわたしだったら、
あっ、早く謝んないと。引き止めないと。この時間に反省して落ち込まないと。帰ってきたらごめんって言わないと。
そう思っていた。反省した顔を見せないとって。
 
 
 
は?(*゚▽゚*)
バカバカしいよね??
 
 
せっかく湧いた貴重なひとり時間、そんなつまんないこと考えてたまるか!!
 
 
というわけで、ひとり時間を満喫しました(*゚▽゚*)
 
 
 
 
反省は大事。(今回はしてないけど)
でも落ち込んで自己否定しても、なんにも良いことない。余計に自信なくしてやる気もなくしてダメサイクルに落ちるだけ。
 
 
 
そもそも、元々能天気なわたしがなんでこんなに自己否定してるかって言ったら、
夫に「反省してるように見えない」ってさらに怒られたことが原因だ。
ちゃんと心を痛めてるように見えないと、彼は許してくれなかった。
だから、もう、とにかく私が悪いんだと感じるようにして、悲しい顔してた。(計算かい!)
 
そしたらそれが癖になってしまった。。
当時はまだ可愛げのある23歳だったんでね。
ただ、わたしは彼に嫌われたくなかった。それだけ。
ただそれだけなのに、こんなに長々と呪いをまとっていたと気づいた。
 
 
あほらし(*゚▽゚*)
 
 
心の底では悪いって思ってないのに腑に落ちてないのに、わざわざ必要以上に反省してるふりをしていた。だんだん自分の感情が死んでいった。
どんどん息苦しくなって、結婚2年目くらいは本当に苦しかった。
感情を否定されるほど辛いことはない。
当時はそれすらわからなかった。
 
 
夫はちょっと相手の感情をコントロールしようとする癖があると思う。
いや、わたしがただ、『恋は盲目』だったたけなのかもしれないけど。
 
勝手にわたしは思い込んだのた。
彼の言うことが正しい。そう思うわたしがダメなんだって。
面倒くさいって思うな!って言われて、面倒くさいって思っちゃいけないんだ!!と自分に呪いをかけたわたし。でもめんどくさって湧いて出るよね…感情は止められないのに。
 
 
 
感情をコントロールされるのはきつい。
そういう人はたまにいる。(気づいてないだけで散々私もやってきたかもしれない。)
でも一番きついのはそれをそのまま自分の中で当たり前として受け入れてしまうことだ。
するとほら、「だってあなたが〇〇って言ったじゃない!」って人のせいする。
(わたしみたいに)
自分の人生を委ねてしまっている。
もうそんなのいやです。苦しいだけだし。
 
 
そんなわけで、「わたしの感情」は誰にも渡さないことに決めました。
 
もちろん表面上は謝ったりするけど、湧いて出た感情は否定しません。必要以上に悲しい顔するのはやめました。
コントロールすべきは、その感情の伝え方だと思うのです。
そこは訓練次第でなんとかなるのでは、と。
 
 
 
今までは落ち込んだり自己否定したり腑に落ちないままイライラして暗い感情に飲み込まれていたけど、
今回はすぐ切り替えることができて、ひとりの時間を有意義に過ごせました。
そのほうが良い!少なくともわたしは!
(冷たい態度をとったのはおとな気なかったかな♡)
 
 
だから話はとぶけど、息子の感情だけは否定しないように、「思っちゃったのは仕方ないね〜」と言ってあげたいと思います。
「なんでそんなこと思うのー!!」って怒っても意味ないよね。だって思っちゃったんだもん。
 
 
 
 
長々と書きました。
結局夫の愚痴っぽい。。。
夫の名誉のために書くと、基本的には優しく愛情たっぷりの彼です。仲も良好。
 
 
とにかく自分の心に正直でいれた第一歩として記録しておこうと思う。
 
 
 
本日のまとめ
  • 湧いてくる感情はコントロールできないけど、
    感情を表現することはコントロールできる(ようになりたい)
 
 おしまい。