it made my day

おもしろい人生を送るために日常を整え中。

何よりも好きなことを思い出した

おはようございます。

わふこです。 

 

 

最近お茶お茶言ってる私ですが、

何よりも好きなことというのは、ずばり「お茶の時間」です。

 

f:id:waffuu:20180316001622j:image

 

ヒュッゲに出会い、小さい時の思い出の中によく「お茶の時間」があったと気づいたこと。

毎日している自分が一番ほっとできることは「お茶の時間」だったこと。

さぁ今日の「お茶の時間」はどうしようかな♪とうきうき考えていること。

 

当たり前すぎて気がつかなかったけど、、、あれ、もしかして、私が何よりも好きなことは「お茶の時間」なんじゃないかしら。

 

そう思った瞬間 、すべてがばーーーっと繋がりました。

また、今まで感じてきた違和感が理解できたのです。

 

 

自分の好きなものを紹介する時、なんかしっくりこないなぁ〜と思っていました。

旅も写真もカフェも本もごはんも好きだけど、100パーセントじゃない。

 

 

でも「お茶の時間」は100パーセントの好きだったんです!

さらに旅の「お茶の時間」は格別!

カフェでの「お茶の時間」は至福!

本をお供に「お茶の時間」は癒し!

「お茶の時間」っぽい写真を撮るのが好き!

 

「お茶の時間」が絡むと好きなことがよりスペシャルになります。

そう、その空間と時間そのもの、存在自体が好きだと気づきました。

 

そうかー、だから断捨離しようとしてもお茶の時間に使える道具は欲しくなってしまうのか〜。我慢して苦しくなってしまうのか〜。なるほどね〜。割り切れないのね。

 

カフェ好きだけどカフェ巡りや紹介は続かないのはなんでだろう思ってたけど、なるほどね〜。

 

スイーツも好きだけど熱心に買いに行ったりできないのはなんでだろうと思ってたけどなるほどね〜。

 

旅に行ってもすぐお茶したくなるのはなんでだろうと思ってたけど、なるほどね〜。

 

アウトドアしたいわりにBBQとか億劫なのはなんでだろうと思ってたけど、なるほどね〜。

外で「お茶の時間」がしたかったんだ!

 

料理は苦手なのに、おかし作りは無性にしたくなるのはなんでだろうと思ってたけど、なるほどね〜。

 

好きと言うわりにすべてが中途半端な趣味だな…と思ってたけど、なるほどね〜。

 

産後の辛い時期に一番に取り入れたのはお茶の時間にだったわ〜。

 

 

大好きな趣味のない自分にちょっと悲しさを感じていたのですが笑、

そう、何より「お茶の時間」が好きだったんです。

 

外でもおうちでも◎

コーヒーでも紅茶でも緑茶でも◎

ケーキ屋さんのでもコンビニのでも◎

ひとりでも誰かと一緒でも◎

 

こんなに好きを表現できるもの、他にない!!

 

 

それがわかって気持ち良いくらいすーーーーっきりしました。

そしてふつふつと体があたたかく高揚する感じ。

ぴょんぴょん飛び跳ねたいくらい「喜び」を感じました。

 

この感覚忘れていたよ!

 

無趣味で夫に心配された時期もあったけど笑、

私にも「大好きなこと」があったのが嬉しい。

「見つけた」というより「思い出した」っていう感覚です。

自分の大切な一部を取り戻したようです。

 

 

 

 

というわけでこれからは自分の暮らしや人生において「お茶の時間」をもっともっと楽しめるようにしていこうと決意しました。

 

f:id:waffuu:20180316002626j:image

最近のお茶っこ事情。

 

 
 
 
 
 
 
本日のまとめ
  • 「お茶の時間」からすべてはじまる
  • 「大好き」を思い出した感覚が気持ちよすぎる
 
おしまい。