it made my day

おもしろい人生を送るために日常を整え中。

ビワを味わう。

こんばんは。

わふこです。 

 

 

 

 

公園のビワの木に実がたわわに実っています。

あまりにもたわわなので、そのままもいで食べてしまいたい衝動に駆られています。

 

 

そんなわけでスーパーで買ってきました。

6個で400円くらい。

f:id:waffuu:20180530170750j:image

なぜかビワが好きで、お店に出回ると食べたくなる。

 

 

ふわふわの産毛みたいな皮。

f:id:waffuu:20180530170806j:image

手でするりと剥けるのが嬉しい。

f:id:waffuu:20180530170902j:image
みずみずしい果肉!
香りも良い。
 
 
 
「びわは優しい」と表現したのは江國香織さん。
 
納得。
見た目も手触りも香りも味も「優しい」。
 
 
ひとつ難点なのが種。
果肉に比べて種が大きすぎる。
種周りが食べづらい。
 
でもその薄い果肉がまた「びわ」らしくて「優しさ」を醸し出しているのかも。
 
 
その難点を抱えてでも食べたくなるびわ。
なんとも言えない優しい魅力の果物です。
 
 
3つくらいいっぺんに食べると満足です。
ごちそうさまでした!
 
 
 
 

 

やわらかなレタス (文春文庫)

やわらかなレタス (文春文庫)

 

食いしん坊のエッセイ大好きです。

 
 
本日のまとめ
  • びわの旬は初夏。
 
おしまい。