it made my day

おもしろい人生を送るために日常を整え中。

等身大のわたしで行く。

おはようございます。

里帰り中のわふこです。 

 

 

息子と両親との実家暮らし。

なかなか生活のリズムを掴めないままですが、もう出産予定日はすぐそこまできています!

 

そんな中でも自分のことを色々考えて感じたことをまとめたいのでブログを書こう。

 

 

諦めなくていい!

 

waffuuwaffu.hatenablog.jp

 

と湧いた時にも「抜けた」感はあったのですが、

とっておき家事の凛花さんのブログを読んで心底思いました。

 

365kaji.blog.jp

どこを引用したらいいかわからない…

ぜひ全文読んでほしいと思います!

 

 

 

 

私ももう本当に、等身大でいい。

等身大のわたしでいく。

 

 

このブログはあんまり気負いなくやっていますが、

リアルに生活している私、そして特に仕事関係の私はずっと、

 

「人によく見られたい」

「できる人と思われたい」

 

という思いが根底に流れていました。

 

それが全てのねじれだったんだなぁと今は思います。

 

そういう基準で行動しようとするから辛くなっていたんです。

 

人からの評価が気になるし、

他人と比べて「ない」自分に落ち込むし、

ムダに「いいね!」が欲しくなったり、

できない自分にイライラしたり…

 

 

ここ2ヶ月くらい

なんでそう感じるんだろう?なんで辛いのにやってるんだろう?

と考え続けた結果、

 

 

飽きました。

 

 

もういい!

もうもうやめだやめだ!

飽きた!!

うじうじしてるの飽きたわっ!!

 

理由はたくさんあったけど、

そんなこと選んでる自分がバカバカしくなりました。

 

 

あぁ〜〜飽きた。

心底そう思えたのでもう卒業することにしました。

 

もう等身大の私でいいのです。

このままでいいのです。

 

肩の力抜けました。。。

 

 

 

もう人様を意識した「良さ」なんていらない。

もう人様を意識した「お洒落さ」なんていらない。

 

その上で羨ましいことは羨ましいと声を出す。

取り入れたいことは取り入れる。

できないことはできないと言う。
辛いときは辛いと言う。
好きなものには正直でいる。

 

 

「人の目を気にしないで好きに生きる」

って本当にいろんなところで目にします。

頭ではそれがいいとわかっているのに、

腑に落ちないしできなかった。

でもやっと体感できました。

 

 

わたしは「好きなことだけで生きていく!」

なんていう突き抜けた生き方は出来ないと思う。

きっとこれからも揺れに揺れることでしょう。

その時は他人や社会の視点も意識した上で、

等身大の自分の生き方を選んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

おしまい。